aaakopi ブランド コピー

ホーム > AAAKOPI ブランド BLOG > ファッションは時代の芸術のキャリア——LOWEWロエベ

ファッションは時代の芸術のキャリア——LOWEWロエベ

 スペインの革職人の一団が集まり、最初は財布 コピーや葉巻ケースなどの小物を生産して、1872年にドイツの革職人エンリケ・ロエベが加わった後、本当の意味でのブランド——スーパーコピー ロエベ(LOWEW)になりました。この革職人の一団が静かに一緒にクラフトを作るブランドは、にぎやかなファッション界では、ずっとユニークで魅力的な方法で存在してきました。Aaakopi


LOWEW3.jpg


 当初、スーパーコピー ロエベはさまざまなレザークラフトのデザインを試しました。また、最初にワニ皮とヘビの皮を原材料として使用したブランドであり、スペインのマドリッドの貴族の支持を得ています。1905年、ブランドの常客である公爵夫人がスペイン王室にロエベを推薦しました。それ以来、スーパーコピー ロエベはスペイン王室のサプライヤーになりました。ヨーロッパの王室と特別な友好関係を築き始めました。


LOWEW1.jpg


 でも、ゴージャスのファッション界でもっと注目したいなら、「良い酒には看板はいらない」と思い方は間違いなくダメだときまります。しかし、長年にわたり、スーパーコピー ロエベに欠けていたのは、ブランドの深遠な文化的遺産と現代アートを組み合わせることができるリーダーでした。100枚の写真のアルバムを持つ若いジェイ ダブリュー アンダーソン(JW ANDERSON)がスーパーコピー ロエベで 登場するまで…


LOEWE4.jpg


 ライトレトロと古典文化のチャームが熱中しているジェイ ダブリュー アンダーソン(JW ANDERSON)が前衛的な考え方を持っています。彼はスーパーコピー ロエベの過去と未来を結びつけ、スーパーコピー ロエベのファッショナブルな文化を作っています。


LOWEW2.jpg


 現在、革職人についての話は続きます、保守的な創意工夫と新しい時代の文化との対立が、新しいスーパーコピー ロエベのシンボルを生み出しました。私たちは巨大な機械のような都市に住み、どうやって自分自身を維持し、そして、伝統芸術の美しさからインスピレーションを得て、魂の厚みを増し、未来を広げるは、まさにスーパーコピー ロエベが私たちのために書き込もうとしたことです。


他のブランドがお好きな方はこちらをクリックしてください。